お知らせ

保育ブログ【板橋駅前園】2.3 節分

こんにちは!板橋駅前園です。

今回は節分行事の様子をご紹介します。

2月3日に節分を行いました。

 

当日、絵本やペープサートなどを使い子どもたちと鬼や福の神のお話をし節分行事に親しみ、この日に向けて子どもたちが作った鬼のパンツをはき豆まきへ挑みました!

「みんなで鬼をやっつけるぞ!えいえいお~!」の掛け声と鬼のパンツで子どもたちは気合十分!

そこへ鬼が登場!

固まってしまう子どもや、先生の後ろに隠れる子もいましたが、勇敢に豆を投げる子どもの姿もありました!

みんなで豆を投げ鬼をやっつけた後には鈴の音と共に花をまきながら福の神さんが登場し、花をもらう子やタッチをする子など、福の神とのふれあいを楽しんでいました。

昨今節分行事のあり方に賛否両論ありますが、子どもたちが安心できる環境の下で未知の物との遭遇や恐いものと対峙する経験というのはとても大切なことだと感じています。

子どもたちが大きくなる過程の中で自分が経験のないことへ立ち向かう力、未知の物へ挑戦する姿への第一歩となってくれればいいなと思います。

今回の節分行事でもみんなで豆を投げ鬼をやっつけることができました!この経験がこれからこどもたちの困難な場面を乗り越える力に少しでもなってくれればいいなと願っています。